相談相手を選んでから保険を選ぶ

これまでは安い保険料で保険に加入することに関心を向けてきたかもしれませんが、そのような商品を販売している保険会社に注目して保険を選ぶということは大切なのでしょうか。


実は非常に大切なことです。 テレビでよく見かける有名な保険会社だからとか、イメージキャラクターが好き、とにかく安いなどの理由は、その魅力ではあるとしても保険を選ぶ最大の理由になるべきではありません。


結論からすれば、保険会社も倒産することがあるわけですから、安心して任せることのできる会社でなければならず、それは大手だからということが何らかの保証になるわけではありません。


とくに、生命保険に関しては一生涯のお付き合いになる可能性が高いので慎重に選ばなければなりません。 仮に契約していた保険会社が倒産してしまうと、保険金がなしになってしまうことはないとしても、条件がかなり悪くなってしまうので注意が必要です。


破産しない生命保険会社を選ぶためにも、最低限注目すべき指標があります。 まず、ソルベンシーマージンという指標で、つまりは支払い余力の比率を示す数字です。 大災害などの不測の事態が発生したときにも、その保険会社に十分の支払い能力があれば、破たんしないで済むでしょう。


さらに、格付けを専門に行なっている会社の出している評価も参考にできます。 しかし、これらの指標が絶対確実という保証となるわけではありませんので、あくまでも目安として活用することができます。


それでも、やはり安心して加入することのできる保険会社をしっかりと選びたいという場合には、信頼のおけるファイナンシャルプランナーに相談するとよいでしょう。


ファイナンシャルプランナーは、保険に関する豊富な知識と情報に基づいて、的確なアドバイスを差し伸べてくれるはずです。 実際、これからは保険会社や保険商品を選ぶときには、大前提として保険について相談する相手を選ぶことが必要になります。 そのようなスタートが良ければ、その後の保険会社選びも保険商品選びもスムーズに行きます。


このような相談をする相手としてできれば避けたいのは、特定の保険会社の営業マンです。 いくら豊富な知識と経験があっても、立場上では自社の保険商品の中から勧めなければなりませんので、自分にとって最適の保険商品を選び出してもらえると期待することは難しいでしょう。


その一方で、信頼のおけるファイナンシャルプランナーであれば、どの会社の方を持つこともなく、中立的な立場で発言することができます。 これからはどのようなサービスを受けるか、だれに相談するかということを選ぶ時代です。 それが保険に関しても当てはまります。

保険見直し本舗口コミ

このページの先頭へ