保険の相談相手とは誰の事

気楽な独身生活のときは特に保険のことを考えることもなく働いていた皆さんも、結婚して一家の大黒柱として働かなくてはならなくなれば状況は一変します。


いつ自分が入院するか、あるいはそれ以上の事態が起こってしまうのか分からない人生で、自分の稼ぎが激減したときのことを考えると家族が心配になってしまいます。


だから生命保険に加入して一家の将来を明るいものにしたい。……でも、どの保険会社と契約して、どの保険に加入すればいいのか分からない。既に保険に加入しているけど、今のままの保障内容が最適なのか分からない。そんな方はいらっしゃいませんか?


誰に相談すればいいのか、なんて考えても、大人のあなたが分からないなら周りの人も分からないと考えた方が良いです。なら保険会社に直接相談すればいいのか、と言うとそういうわけでもありません。現在契約している保険会社に見直しをお願いしたとすると、別のプランを用意してくれると思いますが、彼らも商売人なので自社製品の中から適切だと思われるプランを提示することしかできません。間違っても他社商品は勧めてこないでしょう。


そこでファイナンシャルプランナーの出番です。ファイナンシャルプランナーとは、顧客のライフスタイルや価値観などを踏まえたうえで、家族状況、収入と支出、資産負債などの情報を元に最適な保障内容とそれを提供する保険会社を紹介してくれる職業の方々です。


彼らの仕事は自社製品を売り込むことではなくて最適な保険を導き出すことですので、様々な会社の商品から相談者に合ったものを提供してくれます。


ですが一つ注意点があります。それは、できることなら独立系のファイナンシャルプランナーへ相談に赴いていただくことです。特定の企業と契約している事務所では、いろいろな情報をくれるとは思いますが、結局は契約している企業の商品を販売することが目的になります。


それでは折角、保険料の見直しに行ったところで限られた範囲の保険にしか手を出すことができなくなってしまいます。保険料の見直しをするならば、やはり同じ保障内容でお得なプランを探したいものですからね。


最近はファイナンシャルプランナーに関するコマーシャルも多く流れていますから、そういったものの中から選んでみることも一つの手かと思います。


ファイナンシャルプランナーは相談だけなら無料であることが多いので、積極的に活用していきましょう。何にせよ、自分が信頼できる事務所に相談しましょう。自分が安心できなければ家族が安心することなんてできませんから。これから先の長い未来のために、今から保険料を見直しておくことが大切ですよ。

このページの先頭へ